さくら日和

ドーベルマン母娘の徒然日記(時々さくら)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バランス・ドッグマッサージ★さくら編★

<11月13日 日曜日>

DSC07061.jpg


いつものマリーナ近くの広っぱへ昼から繰り出したさくちぇり家。

この後、さくらと母はバランス・ドッグマッサージの教室に行きました。

場所は 『DOG GOODS SHOP MEW さんの2階。

先生はとても若く可愛らしく優しい方でした
先生のブログはこちら→『わん★ページ』

まず、さくらの様子を見てもらって、、、

さくら、いつものようにカエル足で先生に撫でて撫でて~

っと、その様子を見られた先生に、さくらは後ろ足まで神経を使っていない意識していないとご指摘を受けました。

そんな事は考えたことなかったですよ!!!!

お姉さん座りも同様だそうです。

キチンと後ろ足を揃えて座る、伏せるのが本来の形。

後ろ足に軽く髪止め用のゴムを使って後ろ足に意識を行かせる方法など教えていただきました。

=追記=
母の表現力が乏しいので先生からの言葉を載せておきます。
↓赤字が先生からの言葉です。

「後ろ足まで神経を使っていないと言うよりは、意識して使っていない(忘れている)という感じです。

足を投げ出しているのが悪いということではなく、そう言う体勢が多いようであれば、「最近忘れてないかい?」くらいな感じで思い出させてあげて欲しいのです。

思い出させてあげることが、歳をとっても上手に歩けることに繋がるんですよ。」


さくらももう6歳。

今のうちに後ろ足を意識して使うようにして老後に備えなくては、、、


さらに、マッサージは、、、

まず胸に手を当てて深呼吸をして自分の呼吸と犬の呼吸を合わせるようにして、、、

ゆっくりと、手を後ろ足まで沿わせて行く。

その時、さくらの体は後ろ足までですよとイメージをさせながら手を動かしていく。

その後は、筋肉のマッサージの方法を教えていただきました。

DSC07062.jpg

さくらの筋肉、、、先生に褒めていただきました(^^)v

指の腹を使ってゆーーーーっくり押して、ゆーーーっくり上げる。

息を吐きながら押して、吸いながら上げる。

違う場所を押す時は手をワンコから離さず触れたまま滑らすようにして移動させる。

ホースを押して放して水を出すイメージで…。

マッサージをする時にはイメージすることが大切なんだそうです。

DSC07063.jpg

ここで、、、

ゆーーっくりとか呼吸を合わせてとか、人間に心と時間の余裕が必要なんじゃないでしょうか?

と、質問した母。

「その通りです」と先生。

穏やかな犬との生活

穏やか…我が家には少ないかも…(-_-;) つーか、無いかも???!!!

犬の体も心もリラックスさせてあげることが大切

だと話してくださいました。

それから、そんな人間がマッサージすることによって「理性の器」を大きくしてあげる事。

理性の器が小さかったらすぐに理性がイッパイになって溢れてしまいます。

マッサージによって理性の器を大きくしてあげることによって色んな事にすぐに動じなくなるそうです。

詳しくはこちら→『MEWショップブログ』

あーーーっ、なんだか文章力のない母なのでキチンと伝えられないのがもどかしいですわ

とにかく!!!!

落ち着いた気持ちでワンコと向き合い、触れてあげることが大切なんだと思いました。

近頃、ちぇりーの育児にかかりきりでついついさくらとのコミュニケーションがなくなっていました。

DSC07064.jpg

ちゃーーーんと時間を作って会話しながらマッサージしてあげなくっちゃ

穏やかな気持ちでのコミュニケーションが大切なんだなぁ~。


ちぇりーの躾にも通じるものがあるかも、、、と思った母なのでした。



===ランキングに参加中===
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬 多頭飼い

いつもクリックありがとうございます<(_ _*)> アリガトォ
かなり、励みになっております(o^∇^o)ノ

| さくははのつぶやき | 12:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

「後足まで神経を使っていない」

・・・とあるベテラン訓練士さんはビーデルのカエル足を見て
「とても関節がやわらかい。股関節疾患のない証拠です」と仰いました。

う~ん・・・色々な見方があるもんですね。

でも、人間に余裕が必要と言うのは物凄く納得です。
犬猫との穏やかな生活・・・うちには無い。うっ。


| ren | 2011/11/15 13:47 | URL | ≫ EDIT

renさん♪

> ・・・とあるベテラン訓練士さんはビーデルのカエル足を見て
> 「とても関節がやわらかい。股関節疾患のない証拠です」と仰いました。

色んな見解がありますよね、、、?!
このバランスドッグマッサージも近年考案されたものらしいです。
犬と人間が近くなって、様々な躾の方法や犬用品などが出てきましたね。
その中から、より自分達のライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切ですよね(*^^*)

> でも、人間に余裕が必要と言うのは物凄く納得です。
> 犬猫との穏やかな生活・・・うちには無い。うっ。

うちにも無いっΣ(|||▽||| )
余裕が無いからガンガン言ってしまうんでしょうね、、、
ワンコにも人間にも・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
まずは一呼吸おこうって思いました。

| さくはは | 2011/11/16 10:42 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT