さくら日和

ドーベルマン母娘の徒然日記(時々さくら)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご報告

さくら、親子会の前日、先週の土曜日に病院に行きました。

そこで、これまでのさくらの不調の原因が判明しました。

悪性リンパ腫、、、血液のガンです。

1週間前に首の根元にしこりを発見して、それを検査してもらって判明しました。

さくらの場合の治療は化学療法、、、抗癌剤治療になります。

抗癌剤って聞くと副作用が強いんじゃ、、、と心配になりますが

幸い、副作用も少ないようです。

そして、効果も得られるという事で治療を開始しました。

一応、院外の検査施設で詳しく検査してもらうようにしました。

病院から帰宅するとおばあちゃんとおばちゃんがやって来ました。

おばあちゃんは母の母、おばちゃんは母の姉。

さくらはおばちゃんは好きだけどおばあちゃんは好きになれないみたいです。

が、、、こんなことされると媚びちゃいます
DSC_4518 (450x338)
梨で気を引こうとする、おばあちゃん。

いつもは吠えるのにおばあちゃんの前でお座り。
DSC_4519 (450x338)

と、厳しい診断結果が出ても、さくらは変わらずです。

首の根元のしこりに気が付いた時は「もしや」と思い、病院で「やっぱり」に変わって、、、

主治医の話も聞いてるようで聞いてなかった母です。

ふっと涙も出てきます。

なので、日曜日(家族会の日)の病院には父に行ってもらいました。

父がしっかり主治医の話を聞いて帰ってくれました。

治療方針に納得し、母に解説してくれました。



母・・・・・・・さくらの生命力と薬の効果を期待して

前向きに頑張らなくっちゃ!と自分に叱咤激励しているとこです。

昨日は久し振りにさくらと平和公園まで行きました。

と言うか、さくらがガンガン歩いて、母を連れて行きました。

DSC_4562 (450x338)

まだまだ歩くぞーーーな勢いでしたが、さすがに母が疲れるので帰りました。

DSC_4565 (450x338)

あんなに張っていたお腹も小さくなり柔らかくなりました。

首のしこりもとっても小さくなりました。

食欲もあり過ぎるほどあります。

治ったって錯覚してしまうほど、元気です。

でもそうじゃない、、、これは薬のお蔭。

だけど、そんなさくらを見るのは嬉しい。


これから、さくらの体の中の悪い奴(ガン)と戦います!!!






===ランキングに参加中===

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます<(_ _*)> アリガトォ
かなり、励みになっております(o^∇^o)ノ

| 9歳さくらの日常 | 22:42 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ガンバロー☆

さくらちゃん悪性リンパ腫でしたか。。。
あまり病気に詳しくないので病名だけ聞くとすごく
大変な病気のように感じてしまうのですが
お薬で日常生活は支障がないくらい症状は抑えられるものなんですね

ウチのお坊ちゃまもお薬が効いてくれてもう10ヶ月近く
発作が起きてないのでてんかんだと言う感覚も少し薄れてきています

てんかんも治らない病気なのでもう一生お薬生活ですが
いつ薬が効かなくなるかと思うと不安になります(><)
お友達のワンコでも発作が酷い子がいていつかTARUも。。。
と、ついつい考えてしまいがちですが今は元気なので
元気なうちにいっぱいお出かけしたりお友達と遊ばせてあげたりして
私が後悔しないよう毎日を過ごしています

我が家はTARUさんの心筋症も心配だし
凛ちゃんも8歳過ぎて色々と心配なお年頃と言う事もあり
昨日、聴診器を購入しました(^m^)
ワンズ達の心音確認が日課になりそうです(笑)

ところで。。。
さくらちゃんもう9歳なんですね~
すごく若く見えるのでまだ5歳くらいかと思ってました♪

| エルモ | 2014/10/16 09:00 | URL | ≫ EDIT

がんばって

心配ですね。。。
心中お察しします。

お薬が効いてさくらちゃんが良い方向に向かわれるのを
祈ってます。

| ロコゴコ | 2014/10/16 12:59 | URL |

さくらさん、今度会ったらたくさんたくさん良し良しするね。
おやつもいっぱい用意するから。
しんどいだろうけど頑張れ!

ところで・・・噂のお母様だ!!

| ren | 2014/10/16 13:21 | URL | ≫ EDIT

エルモさん♪

応援メッセージ、ありがとうございます!

> 病名だけ聞くとすごく
> 大変な病気のように感じてしまうのですが
> お薬で日常生活は支障がないくらい症状は抑えられるものなんですね

そうですね、、、血液のガンって聞くともうダメだって思いがちですね。
確かに何も治療をしなかったら亡くなってしまう病気です。
ですが、今は良いお薬があるみたいで効果も期待できるようです。

> いつ薬が効かなくなるかと思うと不安になります(><)
> お友達のワンコでも発作が酷い子がいていつかTARUも。。。
> と、ついつい考えてしまいがちですが今は元気なので
> 元気なうちにいっぱいお出かけしたりお友達と遊ばせてあげたりして
> 私が後悔しないよう毎日を過ごしています

本犬が楽しく過ごすのが一番なのでしょうね(^_^)
人間はついつい考えすぎてしまいがちですが、飼い主が楽しくしてるとワンコもきっと楽しい。
なので、お互いに楽しい毎日を過ごすように心がけたいですね。

> 我が家はTARUさんの心筋症も心配だし
> 凛ちゃんも8歳過ぎて色々と心配なお年頃と言う事もあり
> 昨日、聴診器を購入しました(^m^)
> ワンズ達の心音確認が日課になりそうです(笑)

毎日の観察の大切さを今回はとても実感しました。
エルモさん、毎日、ワンズの体に触れてしっかり変化を見てあげてください。

> ところで。。。
> さくらちゃんもう9歳なんですね~
> すごく若く見えるのでまだ5歳くらいかと思ってました♪

そうなんです!
若く見えるだなんて、、、さくらが人間だったらとっても喜ぶと思いますよ(*^_^*)
早いもので、もう9歳です。
若いように見えて白い毛がとても増えました。

| さくはは | 2014/10/16 14:17 | URL |

ロコゴコさん♪

メッセージ、ありがとうございます<m(__)m>

元気になったら、、、今も元気ですが、、、
落ち着いたら、また、遊んでくださいね~(^○^)

| さくはは | 2014/10/16 14:19 | URL |

renさん♪

> さくらさん、今度会ったらたくさんたくさん良し良しするね。
> おやつもいっぱい用意するから。
> しんどいだろうけど頑張れ!

ありがとーーーー!!!!
さくらのやりたいように、、、って、好き放題に歩かせたら拾い食いされた(ー_ー)!!
付け込まれてる飼い主です(-"-)

> ところで・・・噂のお母様だ!!

そうそう!
今の悩み、、、母にさくらの病気を言うかどうか、、、(-_-;)

| さくはは | 2014/10/16 14:21 | URL |

読んでビックリです。
母のアイドルさくらちゃん、病気にまけるな~
ファイト~!!!
博多より応援してます。
元気で逢えることを願ってます。

ご家族も体には気を付けてください。

| TBママ | 2014/10/16 16:55 | URL | ≫ EDIT

初めてコメントをさせていただきます。

さくらちゃん、2005年生まれということなので、我が家の「桜」(バセットハウンド)と同じ歳なので、親近感たっぷりで見ています。

我が家の桜は、GISTと診断され、脾臓と盲腸と、その周辺の脂肪組織を摘出しました。
一時は、あばら骨が浮き出るほどにガリガリになりましたが、術後半年のいまは「低め安定」で体もふっくらしてきました。
先生も一時はダメかも…ということをにじませていたんですが、奇跡の復活の我が家の桜パワーを、さくらちゃんにも届けます!

とはいえ、最初は私も母も涙が出て仕方がありませんでした。そんな私たちを元気づけてくれたのは、点滴をしながらも「めっちゃ痛かったやん!」と文句を言う桜でした。彼女らの強さは、計り知れません。

うまくまとまりせんでしたが、私も応援しております!そして、いつか「同名どうし」でお会いできますように。

| ラミー | 2014/10/16 18:54 | URL |

そうなのですか。

衝撃です。
さくらちゃん、がんばれ。
とりあえず悪くなったものは取れて、そしてお薬もある。
病気と分って、できることをする。
それができる、せめてもの、それは、おかあさん冥利だと。
でも、つらい気持ちは凄く簡単に想像できます。
私は自分がガンと言われてからも、もしハヤコがガンと言われた方が、衝撃が強いと感じています。
さくらちゃんが、とにかく、ガンとは思えないくらいの元気さで、いて欲しい限りです。
人間も、年取ってからのガンは進行が遅いって言われてますよね、ワンコも、そうかもしれません、きっと。
さくらちゃんお年召してるから(失礼っ)、進行が遅いよ、きっと。
さくははさん、気の利いた励ます言葉を言えればいいのですが、ごめん、私の方が涙が出ます。

| ハヤコのかあさん | 2014/10/16 21:38 | URL |

TBママさん♪

応援、ありがとうございます!
今年の旅行は東へ行ってしまい九州へは行けませんでした(>_<)
いつか九州へ行くぞ!!!
落ち着いたら九州遠征しますね(^_-)

| さくはは | 2014/10/17 09:49 | URL |

ラミーさん♪

ご訪問&コメントありがとうございました<m(__)m>

> さくらちゃん、2005年生まれということなので、我が家の「桜」(バセットハウンド)と同じ歳なので、親近感たっぷりで見ています。

バセットハウンドの桜ちゃん、、、たまに行く広島は三次のドッグカフェの看板犬がバセットの桜ちゃんです!!!
同じじゃーーーってコメントを読んでいて叫んでいました(笑)
これは余談ですが…(^^ゞ

> 先生も一時はダメかも…ということをにじませていたんですが、奇跡の復活の我が家の桜パワーを、さくらちゃんにも届けます!

ありがとうございます!
桜ちゃんパワー、頂きました(^○^)

> とはいえ、最初は私も母も涙が出て仕方がありませんでした。そんな私たちを元気づけてくれたのは、点滴をしながらも「めっちゃ痛かったやん!」と文句を言う桜でした。彼女らの強さは、計り知れません。

ワンコってくよくよしないみたいです。
それだけが救いで、、、飼い主の私達がくよくよ悩んでいては元気になるものも元気になりませんよね!?
さくらの生命力、強さを信じて…。

> 私も応援しております!そして、いつか「同名どうし」でお会いできますように。

ありがとうございます(*^_^*)
いつかダブルさくらで記念撮影しましょうね(^_^)

今後ともよろしくお願いいたします。

| さくはは | 2014/10/17 09:56 | URL |

ハヤコちゃんのかあさん♪

応援、ありがとうございます<m(__)m>

さくらの事を記事にしたことで皆に心配をかけてしまいました。
ごめんねぇ(>_<)


> とりあえず悪くなったものは取れて、そしてお薬もある。
> 病気と分って、できることをする。
> それができる、せめてもの、それは、おかあさん冥利だと。

きっと、これが4~5年とか前だったら薬もなしでそのままだったのかもしれません。
それが良いか悪いかはわかりませんが、一応、さくらに負担がなくできる治療がある今だったから良かったと思っています。

> でも、つらい気持ちは凄く簡単に想像できます。
> 私は自分がガンと言われてからも、もしハヤコがガンと言われた方が、衝撃が強いと感じています。

かあさんも大変でしたよねぇ。
人間だったら色んな事を理解して自分で治療を選択できる。
痛かったら痛いって言えるし…。
ワンコだとそうはいかないし、飼い主が色々想像しちゃって苦しくなって…。
でもそんなことじゃ戦えんぞ!って最近思うようにしています(^^)

> さくらちゃんが、とにかく、ガンとは思えないくらいの元気さで、いて欲しい限りです。

それが、今、本当に元気なんですよ!
ちょっと痩せちゃって益々ブルテリアになってしまったけど(笑)
もうシニアなさくらなのできっと進行もゆっくりだと期待しています(^_-)
ありがとう(*^_^*)

| さくはは | 2014/10/17 10:08 | URL |

鍵コメさん♪

コメント、ありがとうございます!

私が探そうと思っていた物でしたのでとても参考になりました。

また、ブログの方へコメントさせてもらいます。

| さくはは | 2014/10/17 10:23 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。